トロピカルフルーツの甘〜い香り

南の島。

夏。

tropical fruit。

と言えば、pine。

石垣島には、たくさんの種類のパインがあります。

スムース・カイエン(ハワイ種パイン)

石垣島の昔からのパインといえばコレ!
島では他のパインと区別するためハワイ種パインや島パインなどと呼ばれています

ボゴールパイン(スナックパイン)

夏場のイメージが強いパインですが、このボゴールパインは春頃から旬を迎えるパイン。
石垣島では4月頃より収穫がはじまり6月頃まで販売されているパインです。

ソフトタッチ(ピーチパイン)

こちらもボゴールパインと同じように石垣島では春頃からでてくるパインです。
いろいろな種類のパインがありますが、最近はこのソフトタッチ種パインよくテレビでも取り上げられています。
なぜなら、桃の香りがほんのりするパインだからなんです。

ゴールドバレル

新しい品種のゴールドバレル。
最近少しづつ石垣島では見かけるようになった品種です。
このゴールドバレルパインは、通常が2年かけて育てるのを
さらに1年かけ3年の年数をかけて育てるこだわりパイン。

サマーゴールド

ゆがふ

ハニーブライト

ジュリオスター

ドルチェ

などなどたくさんあります。

島中に、甘い香りが漂っています。

そんなパインを使って、オリジナルなフォトを撮ってみても面白いですね。

この時期だからできるアイテムですね。

Follow me!